ガンダムウォー通信第14回について。
2008/03/25更新のガンダムウォー通信第14回「2007年 GT参加デッキ傾向」は非常に良い記事ですね。
http://www.carddas.com/cdmasters/gundamwar/service/press/vol_14.html

何が良いって解説がプレイヤー視点なところ。しかもしっかり理解した上で記事を書いていらっしゃる。
個人的にはカードゲーム制作に携わっている方か、元GW上位プレイヤーでないとこの記事は書けないなぁと感じる。こういうカードゲームの理解者が運営側にいるのは安心ですね。多分しっかりエラッタor制限カードを出してくれる事でしょう。
にしてもデッキ数と結果順位(20位まで)は大変参考になりました。ありがとうございました(このブログ見てるか判らないけど;)



しかしあえて声を大にして言いたい!



ブリッツクリーク エラッタマダー?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン



今の内に勝手にブリッツクリーク修正案。

◎自軍本国の上のカード7枚までを見て、その中にあるユニットを1枚選んで~ に変更(死の旋風 と一緒) 『多分これくらいが丁度良いと思います。』

○使用禁止 『少々横暴かもしれませんが、否定派ではないです。やはりブリッツから意味不明なスピードで即死するのは良くないですし』

▲【デッキ一枚制限】 『悪くないけどやっぱり効果自体が癌だと思います。ぶっちゃけ、≪休日の出来事≫を使用する事で、優勝デッキとほぼ同等のものが作れてしまいます』

△自軍本国の上のカード7枚までを見て、その中にある任意の枚数の緑の指定国力を持つユニット~ 『これでも相変わらず強すぎなので個人的には勘弁してもらいたい。別にユニットをギャン・クリーガーやシマゲル等に置き換えるだけですので、正直そこまで弱体化しません』

大穴
★修正無し (゚д゚)



個人的には、地球侵攻作戦もロールインへのエラッタとか、デッキ一枚制限等を付加してくれると凄く嬉しい。
G割りの存在がとてつもなく癌な事は、全盛期の緑水ランデス等を見ていただければ判って頂けるでしょうし。
その修正だけでデッキサイドの重鎮と化している国際条約が2枚抜けて、サイドからメタゲームが楽しめます。

ブースト2Gはどちらでもいいかなぁ。
対策カードは≪虚偽の報告≫≪切り開く力≫≪ティターンズ結成≫≪女スパイ潜入!≫等、とりあえずほぼ各色に低国力でありますし。サイドからこれらのカードを適当に入れれば、コンボ発生せず、何も出来ずにゲームエンド的な感じもします。
というか2Gを使ってデッキ構築すると判ると思うけれど、投入枚数バランスが非常に難しいんですよね。初手2Gのみマリガンの確立を計算すると ( ゚ρ゚)ア゙ー という感じになる事が多いです。
デッキ制作の楽しみを残して頂けるなら、このままでもいいかなと思う所はあります。


とにかく 発表待ち という事で(0゚・∀・)ワクワクテカテカ
[PR]
by okoyashiki | 2008-03-26 12:26 | ガンダムウォー
<< モンハンへの心意気。 近況。 >>



 TCG歴が長い都内在住Takuさんの考察。御隠居状態。【twitter名:Takuとかキラ様とか。】  Gundamwar/アイ・オブ・ジャッジメント/ヴァイスシュヴァルツ等。  *不定期更新。 *無断リンク可。
by okoyashiki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
注目中のTCG関連リンク
検索
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧